背筋の無限大な可能性

背筋を鍛えることで後ろ姿で生き様を語る、男のでかい背中!

このようなことを目指して筋トレを始めたという方も少なくないんではないでしょうか?

しかし、見た目の変化や上げれる重量が増えたはいいけど普段どういう時に役に立つ筋肉なの?

この記事では背筋を鍛えることで何気ない日常やスポーツなどあらゆる場面でどんなメリットがあるかを詳しく紹介していきます

疲労しにくい体になる

「あー!疲れたー!」

となった時皆さんどんな動きをしますか?

疲れたときに両腕を上に上げて体を伸ばしますよね!

それは背筋が普段から使われていて疲労しやすい部位であるから、背中の筋肉を伸ばしてリラックスさせるための人間としての自然な動きとも言えます

人の生活は基本的に座るか立っているかの2パターンが基盤になっています

立ちっぱなしの接客や配達などのも立って動いてばかりですし、屋内作業でもデスクワークなどは座ることなど、立つか座るかの生活が中心です

背筋というのは立つことにも座ることにも、常に重力に逆らってせすじを伸ばすことに使わているので体が疲労しやすい部位でもあります

唯一寝る時だけは変な寝方をしない限り背筋は使われないので、寝転がるという動きが背筋を休ませることが可能です

なので背筋を鍛えることで普段の生活でも疲労しにくい体になるというメリットに繋がります

見た目が抜群に変わる

逆三角形の背中など聞いた事あるかもしれませんが、背筋は上半身で1番に大きい筋肉なので鍛えれば鍛えるほど筋肥大し見た目が全く変わっていきます

久々に会った友人や他人に興味のない人でも、変化が分かるほどに見た目がごつくなるのが背筋です

※実際に私も経験があり、元々細い人だと余計に見た目の変化が激しいです

後ろ姿で逞しく強靭な体をイメージさせてしまうほどに筋肥大するので、筋肉好きな女性には体の外見で一目惚れされること間違いなしです!

いままで着てた服がパンパンになる

「あれ!?去年買ったばかりのスーツきつくて着れないんだけど!」

背筋は面積も大きいことから鍛えることで、首周りや背中がモリモリ膨らんでくるので今まで着ていたシャツやスーツなどキツくなっていきます

一見デメリットにも聞こえますが、筋トレを始めて筋肥大してくると、服がパンパンになることで自分の筋トレのやり方が間違っていてない再認識や継続していくモチベーションにもなるのでメリットにも当然ながら繋がります

筋トレしてると普段でも筋肉のアピールを出来るような服装をしたくなるので、思ってるほど服のきつさや着れなくなることに不快感でなく快感を覚えていきます

姿勢・猫背の予防も改善

筋肥大を目指して背筋を鍛えていたら、自然と悪い姿勢や猫背が改善されていた!なんてことは意外とよくある話です

猫背などの姿勢が悪くなる原因の一つとして背筋の弱体化が大きく関係します

逆に姿勢を治すために背筋の筋トレを推奨する医者もいるほどです

また姿勢が良くなることで起きるメリットもあります

✅気持ちや気分が明るくなる

✅基礎代謝が良くなる

✅若々しく見える

なので背筋の筋肥大を目指して筋トレを始めた方は筋肥大する他にも、姿勢や猫背も予防・改善され一石二鳥です

肩凝りの予防と改善

俗にいう肩が凝る筋肉とは僧帽筋です

肩凝り・肩の痛みの原因は様々ありますが、主に肩周りの筋肉を動かさないことに原因があります

滅多に使わないゲーム機やエアコンなどもそうですが、動かさないことで起動するのに時間がかかったり不具合が発生するのと同様に筋肉にも同じことが言えます

もちろん肩こりなので肩の筋肉である三角筋を鍛えるのもいいのですが、それだと肩一点の動作になりがちになってしまいます

なので背筋の筋トレを行うことで肩周りの広い部分が刺激され、筋肉がほぐされ肩こりの軽減と予防に繋がることが可能です

また三角筋の筋トレと並行することでもより効果が期待できます

基礎代謝が上がる


背筋を鍛えることで普段の何気なく歩いたりすることや階段の上り下りなど、もちろん有酸素運動も含めて基礎代謝が効果的に良くなります

背筋は大きい筋肉のため、筋トレを行うとエネルギー消費も激しいので脂肪燃焼もしやすく、更に脂肪も付きにくい体づくりが可能です

また体の表面を覆う邪魔な脂肪を無くすことで、筋肉の付き具合やどれだけ筋肥大したかなどが分かりやすい体になるとも言えます

腹筋トレーニングの効果の促進

背筋を鍛えることで起きるメリットはたくさんメリットありますが、そのメリットが他の部位の筋トレにもメリットを連鎖させます

背筋の筋トレは基本的に背中側からお腹周りを引っ張り上げる動作であることから、お腹の横にあたる腹斜筋などの腹筋にも効果がありウエストが引き締まります

腹筋を割りたいけどお腹周りの脂肪が取れないって方には一石二鳥です

お姫様抱っこが楽になる

御姫様抱っことは書きましたが、重たいものを持ち上げることが簡単になります

女性を重たいと言ってはいけませんが、現実的に人の重さは平均でも50キ程度です

重たいものを持ち上げるときに使う筋肉に腕の筋肉を使ってると考えがちですが、実は一番使うのは背筋です

下から物を引っ張り上げる動作や抱える動作はメインで使うのはどれも背筋になります

女性側としても包容力のある力強い男性に守られたいという本能があるので、憧れのお姫様抱っこをやってあげたいけど重たくてきつかったらどうしようと不安がある方もいますよね

そんな方は背筋を鍛えて軽々と自分の大切な女性を抱えれる逞しい男性になって、惚れ直されましょう!

まとめ

✅背筋を鍛えることで起きるメリットは多い

✅どんな人でも背筋は普段から自然と使っているので、鍛えることで日常に変化が起きやすい筋肉

おすすめの記事