太ももの筋肉の可能性

「太ももの筋肉」というとみなさんどういう働きをするか意識したことはありますか?

足の筋肉って普段から歩いたり走ったりなど使わないことがない筋肉なので、意外と筋肉の働きといっても「ん?」って疑問に思う方も多いかと思います

足の速さや瞬発力などふくらはぎの筋肉をイメージすることも少なくないとは思います(かくいう私もそうでした笑)

ふくらはぎももちろん足の筋肉としては重要なのですが、そんなふくらはぎも太ももなしでは何の意味もないと言っても過言ではないほど太ももは非常に重要な筋肉です

そこまで言われる太ももの筋肉ですが、鍛えることでどんな効果があるの?と気になりますよね

この記事では、太ももを鍛えることで何気ない日常生活やスポーツ面でどんなメリットがあるのかを細かく紹介していきます

骨盤の安定

骨盤は上半身と下半身を繋ぐ大事な要とも言っても過言でもない部位です

体の中心にある骨盤が不安定だったり歪みが起きたりすることで、発生する体の不具合は数えきれないくらいにあります

下半身のむくみ、冷え性、内臓の下垂によるポッコリお腹、О脚やX脚

分かりやすいものだけでもこれだけの不具合が起きます

そんな骨盤ですが太ももを鍛えることで骨盤周りも鍛えられ安定することが可能です

骨盤は太ももの筋肉である「大腿四頭筋」「ハムストリング」「内転筋」の他にも腸腰筋という筋肉が密接な関わりを持っています

骨盤周りには上記のようなたくさんの筋肉が付着しており、様々な体の動きに連携することでコントロールが可能になります

太ももの筋肉を鍛えることで、腸腰筋も含めて刺激されるので骨盤周りが安定します

何か体に不具合が起きたとき少なからず骨盤の歪みが原因となることがあるので、骨盤の安定性は普段の行動や筋トレにおいても非常に重要になるのは間違いないです

ちなみに骨盤が不安定にならないように普段から気を付けることとしては、片足重心にならないことやバッグやリュックなど常に決まった肩や手に負荷をかけないことなど小さな日常からも予防は可能です

無駄な脂肪を落としやすく、付きにくい体質になる

基本的に筋トレを行うことで基礎代謝が上がり脂肪を落としやすい体質になるのです

が、その中でも太ももを鍛えることでのその効果は絶大です

というのも太ももの筋肉は人の体で一番大きい筋肉なので、基礎代謝が他の筋肉より上がりやすいという理屈になります

普段のちょっとした買い物や階段の上り下りなど小さな運動でも脂肪燃焼の効果はあり、更に有酸素運動をすることで更に効果は抜群です

下半身が怪我しにくくなる

太ももを鍛えることで、股関節や膝周りのなど怪我のリスクが高い部分を抑えることが可能です

股関節やひざの痛みの原因の多くは、関節の間のクッションが削れていき関節同士が直接擦れ合ってしまうことで痛みが発生します

想像しただけでも痛いですね

関節のクッションが削れてしまうのは、それを支える筋肉を酷使し弱くなることで支え切れないという筋力の弱さや耐久力の無さが原因です

なので太ももの筋肉をを鍛えることで、骨や関節に痛みが発生する前に筋肉が強ければ耐えることが出来るので怪我をしにくくなると言えます

どんなにスポーツの才能や運動神経が良いプロ選手でも、怪我をしてしまえばそんなの関係ないと言われてしまえば終わりというぐらいに怪我というものは恐ろしいです

まして下半身というのは、上半身などの手首やひじと違って歩いたりなどの日常生活ではなくてはならない存在なので、それを怪我するということは支障の規模が全く違います

下半身の大部分を要するふとももを鍛えることで、怪我をしにくい体づくりを目指していきましょう

冷えやむくみの予防と改善

そもそもむくみや冷えとは、筋肉が凝り血流やリンパの循環が悪化して体に不要な老廃物を排出されないことで発生します

太ももの筋トレを行うことで筋肉がほぐれるる他に、血流やリンパの流れもサラサラした良質なものに変化するのでむくみや冷えの予防と改善さに繋がります

また極論を言うと冷えやむくみを放置すると足先まで酸素が行き渡らずに、動脈硬化による抹消動脈疾患(PAD)になる恐れもあります

抹消動脈疾患になることで常に足のしびれや痛みまたは壊死になる場合もあります

あくまで極論です!

どちらにせよ、それに近い症状の前触れがある方または年齢を重ねることでそのような病気になりたくないという方にも太ももの筋トレは効果絶大なので少しずつでも鍛えていきましょう

ジーパンが似合う体型になる

筋トレをすることで筋肥大してジーパンが履けなくなるというデメリットがある言われますが、個人的にですがデメリットではないと言えます

ジーパンは足が太ければ太いほど、バッチリと足のボディラインがパッと見てわかる足の筋肉を自然とアピールできるファッションと言えます

足が太くたくましく見えることで抱擁感や守ってくれるオーラを出し、女性もそんな男性をまずは意識することが多いです

またジーパンが似合うことでコーディネートの幅を広がり更に女性受けが良くなること間違いなしです!

運動能力が大幅に向上

太ももを鍛えることでの運動能力向上は正直はかり知れません!

運動する上では欠かせない「瞬発力」「足の速さ」「足腰の持久力とパワー」「ジャンプ力」など全てのステータスを一回り二回りと上げることが出来るのが太ももの筋肉です

どんなスポーツにもこれらの基本的な能力は必要になってきます

いままできつかった練習や辛かった追い込みが基本的な足腰を強くすることで、楽に感じたり息が簡単に上がらないようになるので実感も湧きモチベーションにも繋がるので良いことづくめです

陸上競技はもちろん、コートやグラウンド上で行う野球やテニスやサッカーやバスケットにも瞬発力と速さ、持久力やジャンプ力は今あるスキルを何倍にもしてくれます

格闘技でも同様ですが更にパワーも上がるので、キックだけでなく足の踏ん張りによってパンチ力も向上します

あらゆるスポーツで鍛えるのに必須な筋肉が太ももです!

自転車を漕ぐスピードアップ

競輪選手の太ももをみたことがあるでしょうか?

とんでもなく太いです(笑)

自転車を漕ぐという動作ですが、全身の筋肉を使う運動になります

その中でもメインで使うのは太ももです!

自転車に乗ることは通勤や通学など皆さん身近なものではあると思いますが、そんな移動時間をいかに早く短時間で済ましたいという方にも太ももの筋トレをするのはおススメです

ただし早く漕げるようになったからといって、あまりに飛ばし過ぎて交通事故にだけは気を付けましょう

他の部位の筋トレパフォーマンス向上

太ももの筋肉は腰などの脊柱起立筋や背筋の筋トレに付随して鍛えることが出来る部位でもあります

逆に鍛えることによってデットリフトやベントオーバーなどをより高負荷にトレーニングを行い、他の筋肉もより効果的な筋肥大が見込めます

まとめ

✅太ももを鍛えることで日常生活やスポーツで得られるメリットは多い

✅筋力向上はもちろんのこと、体のメンテンナンスなどの健康面でも予防と改善の余地がある

✅スポーツ全般にスキル向上を促進する効果がある

✅怪我をしやすい膝などの関節痛の治療や予防策にも繋がる

おすすめの記事